トップページ > プラセンタの製造方法

プラセンタの製造方法

プラセンタの製造方法

プラセンタの製品もいろいろあり、市販のものも簡単に購入することができます。
たとえば、プラセンタ化粧品にスポットを当ててみると、プラセンタエキスを主成分に
つくられています。

 

主な原料は、牛のプラセンタや豚のプラセンタなどがありますが、牛は狂牛病の問題から
今では、豚プラセンタが主流になっています。

 

ヒトプラセンタは、現在では医療機関でしか使用できないので、
やはり、豚プラセンタのものを使用している場合が多いようです。

 

基本的には胎盤からエキスを抽出して成分として使用しますが、
それらの成分を分析して調査してみると、成分のちがいがおのずとわかると思います。

 

最近注目されている製造方法では、酵素分解という方法があります。
酵素分解抽出法で製造したプラセンタエキスだけに、有効成分をフルに受けるられるでしょう。

 

プラセンタエキスを実際に使用する場合は、酵素分解抽出法で製造されたものも
選択肢のひとつにおいて置くのもいいかも知れません。

 

酵素分解抽出法以外では、分子分画法と塩酸加水分解法という方法があります。

 

この3つが主なプラセンタの製法の種類です。
化粧品やアンチエイジングにも優れたプラセンタの製造方法などの
必要な知識を知っておくのもいいでしょう。

 

ペニス増大サプリ
ペニス増大サプリの比較ポイント