トップページ > プラセンタの成分

プラセンタの成分

プラセンタの成分

プラセンタは、哺乳類の胎盤という意味ですが、あかちゃんのいる胎盤には、
すぐれた成分があることから、古くから健康に利用されてきました。

 

もともとは、哺乳類の胎盤から有用なエキスを抽出することで、健康に美容に生かされてきました。
現在では、哺乳類以外に、植物性や海洋性のプラセンタが開発されて話題になっています。

 

さて、こうしたプラセンタの成分ですが、一番大きな特徴としては、
成長促進因子があることでしょう。

 

この成長促進因子は、細胞を再生させる働きがあるので、皮膚の生まれ変わりのサイクルを
正常にします。これだけでも、美肌効果を生むことができますが、
細胞などの成長にかかせない、ビタミン類、ミネラル、アミノ酸、糖質、脂質・脂肪酸、
タンパク質、活性ペプチド、核酸といった有効成分もあります。

 

 

こうした有効成分がたっぷり含まれているプラセンタですが、食品で取るには、
大変であることから、サプリメントで補うことで、栄養バランスを取っている人もいるようです。

 

豚や馬プラセンタが主流の美容業界ですが、化粧品以外に美容サプリメント、
美容ドリンクといったアイテムに形をかえて製造されています。

 

マカサプリメント
マカサプリメントの秘密とは?